ガーデニング事業

2003年からガーデンアーキテクトの分野にも進出。

2004年、浜名湖花博「集いの街」で住宅メーカーのガーデンを担当。 RHSJ 英国王立園芸協会日本支部 特別賞、花壇のクラス「流線の庭景」金賞、さらに第21回全国都市緑化しずおかフェアで奨励賞等、数々の賞を受賞しました。

2006年、玉崎弘志氏を取締役に迎え、トータルなガーデニング事業の展開を目的に、ブルームフィールド事業部を設けました。

以来、ベランダや室内という特殊環境を中心とした玉崎式システムコンテナ『プランティングファーニチャー』の商品開発をはじめ、RHSJ(英国王立園芸協会日本支部)との連携を図りながら、ガーデニングの啓蒙と普及に努めると共に、ガーデンをテーマとした施設のデザイン提案や事業のコンサルティング、さらに花や緑を切り口とした新たなコンテンツの開発を行っています。

Garden Planning

玉崎式システムコンテナ プランティングファーニチャー

ベランダや室内等の特殊環境に対応したコンテナ